2014年2月9日日曜日

海の町へ -逗子-

この週末、逗子にお住まいの友人宅に行く予定に。
『土曜日は大雪!』

大船駅で電車はストップ.......。
私どうしたらいいの?
吹雪というよりブリザード状態。

なんとかタクシーを拾い(かなりラッキー)お家にたどりつきました。

海岸沿いのお部屋が全く海が見えない(泣き)
明日も雪なのかな。



次の朝、カーテンを開けるとなんと!
素敵な青空に穏やかな海が目に飛び込んできました。
砂浜が雪で白い。
眩しいこの景色にびっくりしました。



お天気もいいしせっかくだからお散歩に出かけました。
青い空がとても素敵でついつい見とれます。
このエントランスを抜けるともう海。


逗子の住宅街は何ともいえない風情がありますね~。


江ノ電に乗り長谷に出かけました。
海岸沿いに出ると、大きなSnow manが!
皆さん雪を楽しんでいるようで、あちこちに雪だるまが作られいました。


雪だるまとサーファー......。
このミスマッチさが、湘南なのでしょうか?


とっても良い天気!
やっぱりビールでしょう。
と言いつつ向かいの雪だるまが気になります..........。




お散歩からお部屋に戻ると、綺麗な景色が飛びこんできました。
夕暮れの時間、「ここからの景色が大好きだと。」


太陽はどんどん水平線へと滑り込んでいきます。
景色も色を変えて.....。
台詞のない映画を見ているようでした。


うっとり........。

波の音を聞きながら。

このような環境にいたら、制作欲も沸くよね~。

海のある生活か........。

東京での生活は便利だけど、ストレスも多い。気持ちを週末はリセットできる
と友人はこの場所に住み、毎日東京へお仕事に行ってます。


あ~素敵。

心が癒された感じ。

暫くこの写真で、忙しい毎日を乗り切れそうです。

友人に感謝です。

ありがとう。

0 件のコメント:

コメントを投稿