2013年7月28日日曜日

お助けなキャンベル スープ


今日も朝から外では蝉がミンミン元気に鳴いています。
昨日の雨で少し涼しかったけど昼になると気温も上がって暑い~。

相変わらず制作に励んでいます。
じ~っと座ってカットしているのでついつい水分も取らないイケナイ状態。

ランチにしようっか....。
暑いしなんか作る気しない。食べたくないな....。

これがそもそもいけないんですね。

簡単で栄養があって、美味しく食べられるものは何かな。

あった。

私の助っ人

キャンベル チキンヌードルスープ♪


海外で風邪引いたり、いの調子が悪い時。良くお助け頂いたスープ。

このチキンヌードルスープ 
「ヌードル」と書くだけあって、とってもふにゃふにゃで頂けない麺が入ってますぅ。
だけど、チキンスープはコラーゲンもたっぷりでとても栄養価があるんですよ。
チキンストックを使ってますから。

今日はそのスープだけを使い(麺は使いません......。)
あっさりですがちょっとスパイシーなおじやを作りました。
白菜をいっぱい入れて、黒湖沼でアクセントつけ。

冷房の冷えた中で、冷たい飲み物を飲んでいると体も冷えてしまうから
温かく栄養のあるお料理がいいですね。


How to Cook:チキンヌードルスープ 1缶、白菜 、ご飯(お茶碗半分) 黒湖沼 少々。
         中身をこしたスープに缶一杯分のお水を加えて白菜とご飯を入れて煮る。
         塩コショウで味を調えて、ご飯が柔らかくなったら出来上がり!
          


今日も制作です。このお花1センチないんですぅ(泣き)
丸い点も頑張ってきりました。

次の絵に進みます。


2013年7月27日土曜日

マイ ホームドクター -大人女性の曲がり角-



私のホームドクターである羽根先生とはもう13年のお付き合い。
きっかけは、大人ニキビ?!日本に帰ってきて東京暮らしを始めた頃から、お顔の肌が
とても酷い状態に。月のものが来る前には悪化して、終わっても吹き出物は治らす、また新しい
吹き出物ができる最悪なスパイラスに陥ってました。

「前の卵肌に戻れるなら悪魔にでも身を売ってもいい~....」

凄い深刻だったんですよ。

必要なかったスキンケアーに励み、高額化粧品を使い頑張ってみたけど....。
美容アドバイザーの方が「レディースクリニックでチェックしてみたらいかがでしょう?。」
と言ってくださり、近所にあったクリニックに行ったのが
『羽根レディースクリニック』
今でこそ沢山クリニックがありますが、13年前なんか、レディースクリニック(婦人科のみ)
ってあまりなかったような。産科と一緒のいわゆる産婦人科医院ばかり。
大きなお腹を抱えている方と一緒の待合室は気をくれを感じちゃって。

Chiekoも微妙なお年頃だったのね~。

結果ホルモンが出てない、骨密度低い。出てくる出てくる原因が。
自分はまったくその辺りに関しては正常だと疑わなかったのでとってもショックでした。

その時、先生がとっても詳しく1時間近くかけて説明をしてくれたんです♪
そして治療方法も自分が納得する仕方を選ばせてくれ。
確かにストレスになると続かないですものね、何だってそうです!

それから、ゆっくり治療をしているのですが、今では風邪を引いただの、お腹を壊したetc。。。。
全て先生に見て貰う、私のホームドクターとなっています。

たいした用もないのに、世間話にいったり(看護婦さんに叱れそう......。)

中年になってくると、体も踏ん張りが利かなくなったり、悩みも若い頃より
深刻なものになったりと複雑になってきました。

今日はPMS(月経前緊張症)が重い感じがしてご相談にいきました。
倦怠感がより強くなって。
作品作らないといけないのにアドレナリンも出てこない!

先生は何故PMSになるのか、私はバランスがどう乱れているのかじっくり説明をしてくれ、
どうやら、末端(現場)から指令室にむけて
「お前もっと働け!お前だろうが!! しっかりしろよ~」
と下から上に働けと責められているんだって。
そのストレスがPMSなんだそうです。


そのバランスを調整する為に漢方を処方して頂きました。

先生は漢方医でもあるので、時々症状により漢方を取り入れます。




「人生において我慢は必要だけど、医療での我慢はナンセンス」という持論の先生。
面白いでしょう!

トリートメントしながら健やかにリレーして行ってくれるなら
ありがたいですよね。

無意味なイライラと倦怠感で時を待つ1週間ってほ~んと勿体無い。

先生とお話をしているとたいした事じゃないんだって元気になりす。

エイジングには切り離せない多種ホルモン。
仲良くしたいものですね。


2013年7月25日木曜日

新しいピンセット


私が今使っているピンセットの先が何故かちょっとだけ曲がっています。

カットが大きなものはあまり気にならないのですけど

ドンナ・モーゼスの絵を作っていると、パーツが小さいので

何度も何処かにぴ~んと吹っ飛んで行く事が......。

ストレス、ストレス すとれす!!

東急ハンズに行きピンセットを買ってきました。

「先端はまるで針先のよう」のキャッチフレーズに

「これはいけそうだ~。」

小っちゃなパーツもしっかり挟める!


2013年7月24日水曜日

シャドーボックス制作 -お~目が良く見えないぞ...。-


入院している母の病状もお陰さまで回復も良好で退院日も決まり
ますますほっとしている私です。

10月に開催される「Shadow Box Art Exhibition in Japan」
に出展する作品を急ピッチで作っています。
精神的にもゆっくりとなっているのか?制作が楽しい♪

作品の内容はDonna mosesの絵を5種類を額に入れ込むアレンジとなります。
カードサイズ(10cmX13cm) 3種類
 ポスターサイズ(40cmX30cm) 2種類



『the blessing of having enough』

パーツが小さいくて目が見えませ~ん(泣き)
小田先生のグループとして出展するので師匠のお顔を残念~.....。
なんてことにならないよう頑張るChiekoです。

が、このドンナさんの絵はおちゃめな絵がところどころ描かれています。
たとえば。↓


猫ちゃんがチーズをぶら下げてネズミを狙ってるの!
可愛い♪
でもでも1円玉より小さなパーツで本当見えない悲しさ。
一応デコレーションしてるのですけど、この写真じゃよく映ってないのが悔しいわ~。

額周りのお花をどうしようか悩み中ですが、
他の絵もどんどん平行して作っていかないとね。

カットとモデリングがとっても大切な作業
そこを意識して作ってます。

2013年7月23日火曜日

姪っ子に浴衣着レッスン


今日は久々にゲリラ豪雨に見舞われた東京でした。
窓ガラスに叩きつける雨をみるとまるで洗車されてる車にいる様な...。
決して大げさじゃないですよ!
いやいや凄かった。

大学1年生の姪が、花火を見に浴衣を着てお友達といくんですって♪
一人で着なくてはならないので、レッスンをすることに。

浴衣ですけど、されど浴衣。
涼しげに着て行って欲しいと思うのが叔母ごころ。

お下着もきちんとしないと、着崩れも元です。

私の浴衣ですからちょっと地味ね。まぁレッスン用だからいいっか。


2013年7月17日水曜日

母のお見舞いと夏野菜


実家の母が治療の為入院中。
「海の日」の連休を使って長野に帰省しました。

お陰様で母も日に日に調子良くなっているようです。

「俳句の本を持ってきてくれる。」などとリクエストがあって
句を作る気になったと言う事は良い事です!

心優しいお言葉やご心配をを頂ましてありがとうございました。
母も励みになっています。




長野はとても涼しく過ごしやすい気温でつかの間でしたが疲れが取れました。
写真は実家の父が作った夏野菜です。
取れたてはみずみずしくて、とても美味しい。

菜園のお野菜はすくすく育ち
家族だけでは食べきれないほど!
毎日のメニューに きゅうりとナスは絶対使わなくてはいけません。
物珍しかった私ですが、だんだん.....。

長野のナスは丸いんですよ♪

強制的に持たされ帰ってきました~。
姉が作った夏野菜カレーが美味しくて。
私も作ってみようと思います。

短い滞在でしたが、母のお世話もできたし、家族とも過ごせて良い週末でした。

さぁ。気持ちを切り替えて作品作ります!

2013年7月12日金曜日

母のお見舞いプレゼント -シャドーボックス-



入院中の母へお見舞いのプレゼントを作りました。
ビタミンカラーで元気が出るように!
まだ、安定していないようで気分が悪くなる......。
そんな時は不安になっちゃうのは仕方がないですよね。
せめて、元気な色が目に写ったら気持ちもポジティブになるのでは?
そう思いながら作りました。

喜んでもらえたらいいな。

写真は心のセラピーになると友人の先生からお聞きしました。
本屋さん行き、写真とコメント付きの写真集を買ってみました。
とっても癒される~。
私が欲しかったりして。母と一緒に見ようと思います。


と言いつつ甘いもの好きの母、渋谷ヒカリヘに天平庵のどら焼き買いに走る私です。

明日は長野で3連休です。

2013年7月9日火曜日

母へ励まし。家族へ感謝。


去年から患っていた母の病気が悪化している事が判明し
5月から検査入院.......。
デリケートな部分だったので母もナーバスになって家族も
私も心配の毎日でした。

病名もはっきりして、手術が無事すみほっとしたところです。
これからどんどん回復に向かって元気になることをただ
祈るばかりです。

私は遠くに住んでいるのでなかなか母の元には帰れないのがはがゆいところです。
家族が協力してくれるのが本当に有難いなと思います。

本当に感謝です。

沢山の方に母へ温かいお見舞いと励ましの言葉を頂ましてありがとうございました。



Shadow box with you 作品展 -田中八重洲画廊-

数ヶ月もブログをお休みしてしまってごめんなさい。
自分も体調を崩してようやく回復したら、家族が病気に…
気持ちが落ち着かない中で参加した今回の作品展でした。


私が所属しています「シャドーボックス協会」の
素敵な先生3会派合同の教室作品展が八重洲で開催いたしました。


ご紹介します。
3D Art Circle YUUCA 主宰   小田 先生
Art Studio "ARIES K" 主宰 小野 先生
アトリエ Decouper 主宰  竹歳 先生

私は師匠の小田先生のお教室から私の生徒さんと参加いたしました。
お馴染みの田中八重洲画廊ですが、生徒さんが出展する企画は初めて。
皆様さすが長年作られているのでとても上手で私が恥ずかしいくらい。


私の師匠、小田先生の作品。
遠近感強い個性的な作品を見事にシャドーボックスにされています。
奥の霧に漂う森にとっても時間がかかったと。
しっかりと学ばせて頂きました。

その他たくさんの作品は小田先生のブログでご覧下さいませ。


私が仲良くさせて頂いている栗田先生の作品
この絵とお対で私も出すはずでしたが,,,,。
ほんとうすみません、
『Chiekoさん必ず対で飾りましょう!』と元気つけて頂きました。
大切に作って完成させますのでもう少々お待ちください。


私の生徒さん 大木さんの作品です。
いつも一緒に出展してくださって、心強い!
フランス額装もならってらして、今回はご自身で額装されたんですよ。
作品展に出展すると、学べることが沢山あります。
迷いも出てきますが、それがどんどん上達するって事でもあります。



会場の風景



サプライズ!シャドーボックス協会の名誉理事である
ドンナ.モーゼスから作品展へメッセージが来ていました!
私達こそ素敵な作品を作らせて頂光栄です。



最後に、私が出展した今回の作品です。
正に、メッセージを頂いた、ドンナ.モーゼスの絵。

私は身内が病気になり、作品も計画とは大幅に変更したり、お手伝いもままならず
本当に申し訳ない思いです。

小野先生、竹歳先生、や小田先生の生徒さんと交流が出来たことで
またシャドーボックスの世界が広がった事では
参加できて良かったなとおもいました。

10月の作品展に向けてもうダッシュしないと。

皆様本当にお疲れ様でした。

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...