2011年7月5日火曜日

生徒さん作品紹介 -体験レッスン編ー



体験レッスンを受講された メンドーサさんの作品です。

こういったクラフトを作るのは初めてとおっしゃっておりましたが、とてもお上手にクラフトナイフで絵をカットされるので、とても初めてとは思えないほど、ついつい私が初めて作品を作った時の事を振り返ると講師をしているのが恥ずかしいくらいです。


本当に短い時間でしたが、素敵に仕上がりました。やはりカットは基本ですね~。

この絵はカットするパーツが多く難易度も高い絵だったのですが頑張ってカットして頂きました。

制作の途中「立体の表現について」いくつか興味深い質問をされるので、具体的に何か作りたいものがあるのかしらと思い、後で聞いてみると、ご自身で描いた絵を立体にできるのか?と思ったという事でした。絵を拝見すると、繊細なのに、大胆?!個性的な絵でした。絵のエッジもはっきりとしていたのでシャドーボックスに限らず『立体アート』として楽しめそう。

今日の体験レッスンで何かアイディアが浮かんだら私もとてもうれしいです。是非挑戦してみくださいね。お疲れ様でした。




0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...