2015年6月27日土曜日

制作  チコリの妖精- 1

花をモチーフにしたシャドウボックス作品を書籍に掲載する企画を担当することになってしまった
お話はいぜん致しました。
そうなんです。
掲載用に新作を作るんです!

書籍掲載の許可を頂いたフラワーフェアリーシリーズから
マリーゴールドに続きチコリの妖精をつくります。
仕上げは1週間、猛烈にこの所,制作をしているわけです。


ブルー色がなんとも清々しくて選びました。


パーツをどんどんクラフトナイフを使いカットしていきます。急いでいても雑に切ったりしてはいけないので気を付けながらサクサク切っていきます。
毎日毎日カットしてるので技術も上がります(当たり前ですね)カットした遮断面を整え、絵の色とにた色を塗りパーツを仕上げます。


お花、枝の裏はワイヤーを貼り補強します。
この作業をしておくと組み立ての時最低限の糊付けで済みます。この辺りも手間を押しまず.......
頑張っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...