2011年2月4日金曜日

バラとお友達に

私のPCの調子が悪く、なんと「買った時と同じ状態に初期化して復旧」しなくてはならなくなってしまい....

友人にお手伝いしてもらいながら、このところずーっとPCの復旧作業に追われておりました。

そこで、思った事は意外と「パスワード」を忘れている...という事です。(悲しい)このブログもログインするのに何故かパスワードを忘れてしまい、ようやく投稿にたどり着いたしだいです。このれを期にユーザーID、パスワード等の設定情報を整理しようと思いました~。
Pですが、もうしばらくお待ちください。



さて、先日日記に書きましたが、ルドゥーテのバラを作り始めました。
バラは花弁の重なり合いがどうなっているか本当にわかりずらいですよね。じっと絵を見ていいてもしかたがないので、お花屋さんで「バラを買い」本物を身近に飾り眺めながら制作を開始してみました。

花弁の空間ってどうやって表現するのかな?ふぁっとしたあの柔らかさって....
とにかく作ってみました。
バラのわっとした空間を表現するのは難しい...でもある方が「どの手芸でもバラは難しいモチーフ、バラとお友達になるとバラから声をかけてくれるわよ。」と私にアドバイスしてくれました。



全体をカットしました。棘がリアルでしょう!? お花も少ない絵なので葉っぱの表現も大事ですね。




0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...