2013年10月6日日曜日

生徒さんの作品


私の教室は日曜日をレッスンとして開講しています。
ですから、生徒さんは平日お忙しくしているお仕事をなさっている方が多いんです。

また、お子様がお小さくて週末はご主人様に見ていただいて参加なさる方やさまざま。
時間がある時、好きなことをしたいわ~。だれでもが思うことですよね。

その時間をやっとこさ作っていらしてくれるのはとても嬉しいです。
できるだけ、生徒さんのニーズに対応したいと思う私です。


本日、体験レッスンに参加してくださった生徒さんの作品をご紹介します。




シャドーボックスでは有名な「ピアノの女の子」(アントンペック)を友人宅で見て
「素敵な作品だけど、どうやって作るのか?自分でも作れるのか?」と思われたそうです。


カットワークもお上手ですし、糊のつけ方などなど、とてもお上手で、体験用の絵ではちょっと
物足りなかったほどでした。

加えて、垂直に絵を重ねるだけでなく、モチーフの表情を出した仕上げ方をご指導しましたら、
傾きによってお花の顔が変わる事で、本当のお花みたいですね。と作品の仕上がりに
嬉しそうなお顔をしていました。

お疲れ様でした。



次はレギュラーの生徒さんの作品進捗をご紹介します。



愛らしい絵 CoCoちゃん。
生徒さんがもっとも好きな作家さんの絵です。

ほぼ仕上げの段階に入りました。
額入れでバックのペーパーはレモン色かピンク色
どっちにしようか重ねて悩んでいたところ

う...ん?

重ねたら可愛いじゃない?

お付き合いの甘~い二人の時間から結婚して未来に向かう二人。

動きは勿論、時空間も表現できちゃうね!

偶然の色合わせて決まった形です。

ウォールはマスキングテープを使いました。

あー仕上がりが楽しみですね。後少しですがんぱって!



0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...