2012年5月20日日曜日

お芝居のライブ感がいい!-月にゆく- 月歌舎


親しくさせて頂いている花柳流師匠-花柳僑胡之-さんが劇団(月歌舎)に特別出演
をされる『月にゆく』というお芝居を友人と見に行ってきました。
先生の舞踊姿はとても素敵で機会があったら劇場で見たいと思っていましたら、
なんと私のお誕生日に講演があるなんて!凄い偶然でしょう。

会場は高円寺にある「座 高円寺」という劇場。
200名くらいの劇場でしたので劇中俳優さんの表情や、立ち回りの音などが手にとる様に
私が座った席にも伝わってきて臨場感が素晴らしい。
クライマックスではどきどきしてしまい思わず涙が。
『月にゆく』というお話は7年前に公演した作品をアレンジしなおしたリバイバルだと言うことでした。
先生の舞踊は素敵で新しい経験を更におつになったのではと感じました。後日お話を聞くのが
楽しみです。お芝居も改めていいなと感じるひと時でした。



公演が終わり外に出ると花柳僑胡之先生がいらしたのでお写真を。
素敵な舞踊で感激でした。
先生とはお住まいが近くなので踊り以外のお話も
しますが、とっても心使いが細やかな方で、自分に厳しく人には寛大
とても魅力的な先生なんですよ。


左は先生の一番弟子の花柳里綾之さん。
先生と一糸乱れず舞う踊りは見ごたえがありました。




良いお誕生日となりました。



0 件のコメント:

コメントを投稿