2012年11月23日金曜日

飛び入り体験皮細工 -東急ハンズにて-

シャドーボックス教室で生徒さんの額装に必要な「水貼りテープ」を買いに
慌ててハンズへ.......。祝日夕方の渋谷は呆れるほど人、人、人!
もう渋谷嫌い~。人を掻き分けようやくハンズにたどり着く。
水貼りテープをゲットしたものの、これだけ買ってまた帰るのはなんか悔しい。

バッグに電池の交換をしようと思って持ち歩いてた時計があった。
なんてラッキーなんでしょう。
それも30分で修理してくれると言われて。
素材探してもいいしと、お隣で皮細工の体験コーナーが目に飛び込んできた。
皮でキーホールだーを作るレッスン♪
聞くと30分から1時間で作れると言われたので待ち時間に
作って見ることにしました。
前から皮には興味があったので。


好きな皮を選び金具をつけます。
エナメル素材の緑色にしました。
金具を止めるのは木槌を使います。


なんと針と糸か.......。苦手なのといいつつチャレンジ
店員さんがとても丁寧に教えてくれます。
グリーンとパープルの2色を使い祭り縫い、糸はすべりが良いように
ロウがコーティングされているんです。
地道な作業で一周ステッチを頑張りました。


お花柄の皮をアクセントに。
何色もある中から3色を選らんでみました。
可愛いでしょう♪
皮を止める金具を木槌でカンカン音を立てて止めます。ちょっと恥ずかしい。


外側にも花柄の皮を2枚重ねたものをつけてみました。
じゃーん出来た!
行き交っているお客様達もなにしてるのかな?と足を止めはじめ
作品が出来上がる頃には数人の体験のお客さんがいました。
人は人を呼ぶんですね。

私はいつも教える側でしょう、教えてもらうってなかなかないので
と~っても楽しかった。やっぱり物作りっていいよ!
30分お茶しているより充実感たっぷり。

時計を取りにいくと。店員さんに
楽しそうにお作りになってましたね。声が聞こえてました。
といわれちゃって。
恥ずかしい~。

とっても楽しい時間が突然やってきて。
やっぱ私は雨の日って良いことあるんだよね。

小田先生の作品展のお手伝いもできたし。
明日教室で使う水貼りテープも買えたし。
時計の電池も交換できたし。
待ち時間に皮細工の作品が作れた!

でしょう。

帰りの渋谷街の人混みもまぁゆるせるか。


0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...