2013年3月5日火曜日

生徒さんの制作日記

生徒さんの制作日記です。

Gustav Klimtの「水蛇」を制作中のSuzukiさんの作品。
随分できてきましたね。
今回は艶出しスプレー加工を終わらせ。
最後のデコレーションをしています。


『横顔のラインがとても上手く表現できました♪』
生徒さんが嬉しそうに話してくれました。
本当に優しくて、柔らかい表情になっていますね。
そればかりか、肩から肩甲骨のラインも綺麗!
背中の裏にはワイヤーを貼っています。



教室では、モデラー使いの重要さを生徒さんへ教えています。
作品の良し悪しも、モデラーしだいと言って良いでしょう。
この頃つくづくそう思う私です。




0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...