2013年12月12日木曜日

コサージュをオーダーメイド   -プリザーブドフラワー-




退院してリハビリテーションを頑張っている母と、看病に頑張った姉に
コサージュをプレゼントしようと思い。友人から紹介して頂いた先生のお宅に伺いました。

西麻布のご自宅で 「里の花教室」を開いている近藤先生。

素敵なリビングルームに飾られていたプリザーブドのツリー。
葉は先生が手染めした布を使っています。


微妙なグラデーションが素敵でした。



コサージュはプリザーブドをなさっていた時コサージュも同じ花の作りをすれば
できるかな?と思ったのがきっかけだとか。

流石にお花に精通していらっしゃる!素敵なコサージュが沢山ありました。
どれも魅力的で迷ってしまいます。

母には早く元気になって、お外にお出かけて欲しいので
赤のデニム&ヒョウ柄の布で作って頂くようにお願いをしました。(斬新)

姉にはオレンジのフェルト生地で小ぶりのコサージュを。

仕上がりが楽しみ♪

。。。。。。。

数日後



先生から『仕上がりました!』とお写真を頂きました。



本日受け取りに伺って実際にみると
私のイメージ通りの仕上がりでした。

赤色のコサージュでは、1枚アクセント付けして頂いた花びらは
なんとエナメル素材なんですよ。
おしべのやくは二色使い。

素敵でしょう!こういうコサージュ欲しくても出会えないですよね
オーダーメイドならではです。

お洋服は勿論、お帽子、バッグにと幅広くチャームとして使えるコサージュ。
どんなアレンジをしようか楽しみです。

素敵な出会いに感謝です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...