2015年7月12日日曜日

竹歳先生教室(アトリエデクペ)作品展 2015

今日は東京も30℃を超えました暑い〜。
もう夏ですね。
竹歳先生のシャドウボックス教室アトリエDecouperの展が
7月8日(水)から田中八重洲画廊にて
作品展を開催しています。
「とても素敵だった!」と評判を聞いていいたので早く見に行きたかったのですが、
都合が合わず作品展も後半になってしまいました。


会場入口には、カラフルなアンディー・ウォーホルのガーベラがお出迎えしてくれました。
シルクスクリーンでも綺麗ですが、
立体にするともっと素敵♫
こちらは、教室の生徒さんが合同で制作したものでした。


今回目を引いたのは合同作品でした。
葛飾北斎の『波』一枚の絵を当分して切り
分担してパーツをを作るユニークな作品です。


クリムトの生命の木私も好きな絵です。

詳細はこんな感じです。


竹歳先生の作品です。
なんて可愛らしい絵でしょう!
窓の奥も細部にまで表現されていました。

流石先生!


Facebookでも親しくさせて頂いているTさんの作品です。
『フラワー広場』
その名の通リお花でいっぱい


シャドウボックスの醍醐味と奥深さを感じますね。

画廊いっぱいに作品が並び、本当に見応えがありました。
竹歳先生の教室はBasic, Master取得している方が多いので生徒さんの作品も細部まできちんと表現されていて
技術の高さに感心しました。

これも25年の積み重ねですね。

是非お時間がありましたら、足を運んで下さい。

日時:2015年7月8日(水)ー13日(月)
11:00−18:00(最終日は15:00)
会場:田中八重洲画廊

0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...