2016年7月23日土曜日

桑島佳英先生 遺作展Dear... にて。


フラワーアーティスト、写真家の桑島佳英先生(Dear... )
の遺作展に行ってきました。

『遺作展』.......
先生は今年の4月に永眠されました。
業界が違った為、私が訃報を知ったのは
先生のお誕生日にメッセージをおくりましょう。とフェイスブックの
通知よりこの遺作展を知る事となりました。
私がお別れを言えるのは今日しかないと思い

Dear... へうかがいました。

先生との出会いはちょうど1年前、シャドウボックス作品の書籍掲載に携わっていた時、
写真の撮影と How to(作り手順)撮影をご依頼したのがきっかけでした。
『モチーフがお花なので立体の作品も頑張って撮りますね。』
と心良くお引受して頂きまた。
立体感はもちろんの事、作品のニュアンスも引き出すようなお写真を撮って下さり
書籍になった時は本当に嬉しかった.....。

書籍クラフト&フラワーより

大きな作品はディテールをフォーカスして立体感がわかるように、
小さいな作品はインテリアの様に。
『また先生作品の写真お願いしますね!』と言ってお別れしたのが最後でした。



あんなにお元気だったのに。
今でも信じられません。


先生がお作りになった数々のフラワーアレンジメント。
携わった多数の書籍。
先生が短い生涯打ち込んだ業績は計り知れません。
本当に残念です。
きっと多くの方々が思っていると思います。





先生とお会いできて本当に良かったです。
できるならもう一度お会いしたかったです。
ありがとうございました。


最後になりましたが、お嬢様、ご遺族の方々に心よりお悔やみ申し上げます。
佳英先生が残したDear... のご発展をお祈り申し上げます。






0 件のコメント:

コメントを投稿

クリスマスシーズンがやってきました。

昨晩のW杯アジア最終予選見応えありましたね。 負ければW杯の出場ができないという大事な試合。 私もTVにて応援していました。 ラッキーなPKで清武選手の1点そして、後半に入れた追加点が決定となり 日本2ー1サウジアラビア 同時刻にオーストラリアとタイ...