2010年12月30日木曜日

生徒さんの作品紹介

クリスマスが終わり一気に「年越し、お正月」モードに街は変わりました。クリスマスツリーが門松に...
いつも滑稽だなと思う私ですが、今年も終わるんだなと実感します。
私もようやく年賀状を書き終え(ごめんなさい元旦にはつきません)ほっとしています。これをしないと次の事ができなくて。お部屋の模様替えにお掃除と今年中に済ませたい焦燥感に駆られるのも不思議ですね。年末ならではでしょうか?

お教室最終日に作りかけだった生徒さんから、完成したとご報告がありました。
早速ご紹介します。

鈴木さんの作品

十西の干支がモチーフになった作品です。年の干支に限定しないので毎年飾れると好評です。
短冊を金のペーパーを貼って一層華やかですね。また周りを市松柄をもってくる事により締まって見えます。また稲穂が付いているんですよ!こういうアレンジ感覚が素晴らしいですね。




額を縦長に使用せず、横にした所もなるほど。と感じました。
お正月を迎えるご用意が間に合ってよかったです。とっても素敵に仕上がりましたね。
鏡餅もお手製でしょうか?




0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...