2012年10月28日日曜日

「ラトリエ・シャルモン湘南」 シャドーボックス教室作品展


 オリジナルアート工房 「ラトリエ・シャルモン湘南」
が主催する2012 シャドウボックス展を見に藤沢へ行って参りました。

残暑厳しい中私の教室作品展へラトリエ・シャルモンの
生徒さんが見に来て下さったのがご縁でまた、先生にお会いするのも楽しみでした。





会場は藤沢市民ギャラリーとても広いギャラリーにいっぱい生徒さんの作品が
展示されていました。5年間分の作品は見ごたえがあります。
テーブルは「フラワー・フェアリー」の作品がずらりと
全種類の絵を作られたのかな?と思うくらいの数!


ラトリエ・シャルモン湘南主催 遠藤先生の作品
先生はシャドーボックスの他に
「クリスタルアート」という絵に溶剤を塗り重ねて立体にしていく作品を
考案なさった方でもあります。すみません写真を撮り忘れてしまいましたので
同行してくださった風子さんのブログをリンクしますので、こちら をご覧ください。



シャドーボックスの作り方など、コーナーにディスプレーしてあって、
とても良いアイディアだと思いました。



私の作品展でも出展した「女性の絵」シリーズで飾るととても素敵♪
やはりレースは切り抜いてました....。


こちらは、風子さんとも気に入った可愛らしい作品。
それぞれが対で作っているのですが、とてもモダンで飾ったらお部屋が
素敵になりそうですね。
靴とバッグの作品はなんとねこちゃんなんです。
絵は25センチX25センチなので二つ入れ込んで全体が50センチ程の
大きさとなります。


和の作品も多くて見ごたえがありました。
お花が丁寧に作られているうえ、重なりもごてごてせず自然に。
シャドーボックスというお見本ですね。


クリスマスですね。
イラストは可愛いのですが、額をシックにすることにより綺麗めな作品。
大人の女性の作品って感じ♪

全体を通して、生徒さんの作品がとにかく楽しそうな仕上がりのものばかりだったと言う
印象を受けました。シャドーボックスを作る事を楽しんでるな~。
わいわい楽しく作っている教室風景が想像されました。

遠藤先生はとても生徒思いの先生でした。
お会いできて本当に良かったです。

この作品展にお招きくださった、関さんありがとうござました。
また是非素敵な作品を見せて下さいませ。
シャドーボックス仲間が増えていくのは嬉しいとともに心強いです。

ラトリエ・シャルモン湘南の生徒さんのブログです
お邪魔させて頂きます。




0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...