2013年2月11日月曜日

心地よい部屋着 -gelato pique-


ずーっと気になっていた『gelato pique』のルームウェアー。
生地がとっても柔らかくて心地よさそうだけど、私には可愛いすぎる感じ。
と思っていましたが、とうとう買ってしまいました。



お花柄のレギンスとシャツはヨーロッパの子供達のパジャマみたい。
まだまだ寒い日が続くので柔らかい素材のカーディガンも合わせました。

作品作りで家で過ごす時間も多くなるし、部屋着くらいはゆるゆると楽ちんな
ものにしたいですしね♪

piqe(ピケ)のコンセプトは「大人のデザート」なんですって。
ファンシーで甘くて触りがいい。
なるほどね~。

着心地は抜群な上に、可愛いらしくて、ちょこっとづつワードローブを増やしたいです。
子供みたいな部屋着....。って思ってましたが
意外と受け入れられる自分に驚いてます。
OnとOff の切り変えをしたい心理のはからいでしょうか?


0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...