2014年8月29日金曜日

第3回 Chieko Shadowbox教室作品展 作品紹介−6(ココちゃん)



愛くるしいココちゃんに心奪われてしまった風子先生が作った作品です。
絵本から飛び出してきたココちゃん!をシャドウボックスにしました。
ココちゃんの絵は私も含め生徒さんも大好きなキャラクターです。
もう見ているだけ癒されます♫

🔶作家サカモトリョウさんにはシャドウボックス普及にご賛同頂きその制作を
合位の上作風子先生が作らせていただきました。


作品名:Have a Happy day!  作:風子



風船がカラフルで動きのある絵です。
ココちゃんとふわふわお空に飛んで行ってしまそう。



ココちゃんの絵の魅力はとっても茶目っ気がある所です。
⇑犬に、かえるが風船に!
ファンはここまでしっかり作り上げます。


作品名:Hello  作:風子


ココちゃんのお話が聞こえてきそうな作品です。
赤色の額が素敵。マットの内側を黄色にしているのでポップな感じに仕上がりました。
キリンの黄色と合わせるセンスがいいですね!




⇑かえる、象の鼻にとまっている鳥見えますか?
カットがきれいですね。



作品名:Best spot on Earth  作:風子


優しい大人ポップな仕上がりです。額によって作風のイメージが変わります。
くまさんとのんびりお昼寝しているココちゃん。
心がほっこりします。



⇑ここにもチビ鳥が昼寝しています!見えますか?
ココちゃんのかかとかわゆい〜。

風子先生また可愛らしい作品作って楽しませてください。
私もつくらせていただきたいです!


サカモト リョウ
東京生まれ。アメリカ、ヨーロッパの大学で美術、アニメーションを
学ぶ。帰国後イラストレーターとして活躍中。フランスでCOCOちゃん
の絵本『Toujours Ensemble(何時でも一緒)』を出版。
天真爛漫なCOCOちゃんは、見る者の心を一瞬でとらえ、幅広い層に
支持されています。


0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...