2010年9月11日土曜日

ルピシア グラン・マルシェ 2010

お茶の専門店「ルピシア」主催のお茶の祭典『グラン・マルシェ2010』へ友人のお誘いで行ってきました。会場はパシフィコ横浜。みなとみらい駅で待ち合わせをして会場へ。グラン・マルシェ会場の広さに唖然!紅茶に詳しくない私でも何だかわくわくしてゲートを入りました。

会場の真ん中に世界中の産地から集めた紅茶・緑茶・烏龍茶、ハーブティーをはじめとして、さまざまな香りを楽しめるフレーバードティーなど70種類のお茶を味わえる試飲コーナーがあります。さっそく見えてくるは、紅茶の王道インドコーナー。「ダージリン・ファーストフラッシュ2010 クラシック」飲んでみたい上質な春摘みの紅茶です。試飲カップを貰い一口飲むとふっくらとした口当たりにびっくり!とても優しい味でした。喉も渇いていたのでとても印象的でしたね。次は「セカントフラッシュ」は夏摘みのお茶。セカンドの方がしっかりとした味わいと香りが高かった。飲み比べてみると違いがわかります。美味しくて何杯も頂いてしまったのがこの後残念な事に.....
会場は沢山のお客様でいっぱい、こんなに紅茶好きがいたのかとびっくり。


紅茶通の友人からお紅茶の説明を聞きながら試飲ができたのでとってもお勉強になった私です。
変わり種はイタリア産古代種の大麦ををベースにブレンドしたお茶。フレーバーは4種類りんご、パイナップル、キャラメル&ハニー、焙煎。それぞれ飲んでみましたが確かに麦茶(当たり前ですが。。)それぞれ後味が楽しい。私はキャラメル&ハニーが気に入りました。冷たくするとその風味がぼやけるのでHOTで飲むのがお勧めだそうです。(友人)

「ルイボスティ」これは健康茶の一種。ノンカフェインでリラックスタイム用のお茶です。生姜とレンモンマートルがブレンドされたスパイシー系は何とも冬を思わせるほっ~と安心する香り。
ピーチとクリームの香りが甘みをひきだす物は夜のリラックスタイムにぴったりですね。この頃とっても忙しかったのでゆっくり夜お茶を飲む事もできなかったなぁ.....そういえば。秋めいてきたしルイボスティーいいですね。
もう一つ、台湾の旬のお茶で「台湾春茶2010」春摘みの烏龍茶だけをブレンドしたお茶です。ふわっと華やかな香りと優しい味。う~んこれも癒されるお茶です。台湾のお茶は奥深い。
と20種類程お茶を楽しみました。う~ん最初のダージリンで早まってしまったのでお腹がいっぱいになってしまいましたが、記憶は一杯目のファーストフラッシュでした。

通常価格の10%OFFで購入ができたので、こんなに買ってしまいました。手前の缶はルピシエ地域限定のお茶、横浜店「横浜の街」(台湾烏龍茶+日本緑茶ベースにアプリコットとココナッツの甘い香り)
異国情緒漂う素敵な香り。ハワイ店「マラマ」(チョコレートの深く甘い香りの紅茶+マカダミアンナッツ)月を眺めながらゆっくりと楽しみたいお茶と言うことで買ってみました。
ぐるっと回ったら私もお茶通になった感じがしました。
ティーバッグのお茶を購入したので、次のお教室では生徒さんにもおすそわけしましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...