2010年9月23日木曜日

 【小野かつよ先生】  素敵なシャドーボックス作品展。

今日の東京は一日大雨でした。昨日は最高気温が33℃で蒸し暑かったのですが、今日は一変肌寒い一日、体が気温についていけません!「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、落ち着いてくれるのでしょうか?そんな雨でしたが、とっても素敵な小野先生の教室作品展が本日から始まりました。
小野先生とはシャドーボックス協会のMaster作品展でご一緒して、シャドーボックスの素晴らしさや、先生がお教室を運営している考え方『生涯学習』にとても共感しました。現在「港南区 街の先生の会」という市民団体として活動している元気な先生です。

上大岡駅に隣接された、港南区民文化センター「ひまわりの郷ギャラリー」4Fが会場です。天井が高くとても広々としたギャラリーでした。これだけ展示するのは大変でしたでしょう!つい先日自分も作品展を開催したので、その見えない大変さがわかり、改めて凄いなって思いました。作品は約70見ごたえがありました。是非皆さまもご覧になって下さい。


ウエディングのウエルカムボードが目をひきました。シャドーボックスの教室ではこのような作品も作私も教室の看板を作りたいと思いました。ボードの素材は木です、そこへアクリル絵の具で下地に色付けをし、低めに作ったモチーフを貼りつけ溶剤を付け固めます。大きさはさまざまなサイズがありますので、ショップ用としてお使いになるのもいいですね。私も是非お教室で教えたいです。まずはサンプルに挑戦です。
こちらは、木製のボードにパンジーのデコレーションを載せ溶剤で固めたリースです。額に入れないので、生徒さんの技術の高がうかがえますね。
教室作品展に行くと沢山お勉強になります。


フランス額装を取り入れた作品です。
マット部分にリボンを付けてあります。マットには絵をカットして貼りつけてあり、壁紙のようでした。
シャドーボックスには作る楽しみ方が沢山ありますね。
教室の作品展なので、どんどん楽しい作品を生徒さんと作る事が大切なのではないかと思いました。
それが先生が目指す「生涯学習」なのでしょうか。
生徒さんの作品も「にこにこ笑顔」でした。





横浜駅で乗り換えの際、崎陽軒のシュウマイが食べたくなり買っちゃいました。お腹もすいていたのでお弁当の他に15個入りシュウマイも.....





0 件のコメント:

コメントを投稿

平成29年公募展『手工芸作品展』

上野の森は初夏の日差し輝く良い季節。 平成29年公募展『手工芸作品展』が東京都美術館で本日より開催いしました。 多種分野の工芸作家の作品が展示され、見応えのある作品展です。 私もシャドウボックス部門にて出展いたしました。 またYuccaのメンバー...