2013年8月2日金曜日

シャドーボックス-糊の定着をまって、焦らない。-



今日は少し東京は涼しい.....。うす曇なので暑さが少々和らいでいます。
来週はまたまた猛暑になると天気予報が言ってますね~。

制作中は集中してしまって、わりと水分を取り忘れる事が多々ある私。
だって、出来たかな?と思う時には時計の短い針がどんどん回っている。
それだけ、お時間が掛かるのがシャドーボックスです。

焦っては駄目よ。
もっとゆったり作ろう。お茶しながら。

先日、先生に見て貰った写真の作品ですが、
高さが余りに低いとご指摘を貰いました。

むむむ~!

メインの大きな作品の仕上がりはどうやっても5cmにはなる。
この小さな作品の仕上がり高さも3~4cmにはしないと
バランスが取れないと。


シャドーボックスではあくまでもリアルの追求ですから
違和感のある仕上がりは....。
(特に床と物、人がしっかり付いているか(浮かない)

。。。。。。。。。なんです。

平面のプリントをベースにしているので
立体にすればベースの絵とズレが出てくるのは仕方ない。

一枚シャドーとして絵を入れベース作ってから
床のポジションを決めようと。

ちょっと焦り気味ですが、
きちんとポジションを決めるために、糊の定着を固めるまで待つ。
ゆるゆると糊も固まらない内に上に載せても
ポジションが決まらなくて、後になってズレテタって事があるので(泣き)

待ち時間は次の作品のカットをします。
やることは沢山あって。。。。

あっお茶しようか。




0 件のコメント:

コメントを投稿